禁パチする100の掟ブログ

禁パチする100の掟で「パチンコ依存症」からの完全離脱を達成するブログ

カテゴリ:パチンコ依存症

パチンコやパチスロの演出に喜ぶ馬鹿がいる。 そう。 パチンコのプレミア演出とかね。 大当たり確定画面とかね。 これってちょっと異常な光景だよな。 子供騙しにもならない、 あんなアニメ見せられて喜ぶ大人。 ...

誰にだって、 パチンコ屋に嫌な客がいたと思う。 台を叩く客。 ボタンを強打する客。 真後ろで凝視する客。 他にも自分中心の行動をする客は多かったと思う。 でもさ、 それって自分自身に当てはまる部分もあるんじゃないの? 自分は健全な客だったって言い切れる? ...

パチンコ依存症とは? パチンコにのめり込んで、人生の危機を感じ、禁パチに行き着く人には説明は不要だよね。 あなたのやってきた行動全てがパチンコ依存症そのものなんだよな。 今回は客観的な目線で記事を書いてみたい。 パチンコ依存症を家族に持つ方々へ ...

パチンコに行かないとイライラする。 こういう症状の根源は何なのか。 それは、 「パチンコで勝つ予定」 が実行できなかったから。 「出た台は自分が出す予定」 だったから。 「行けばきっと勝った」 はずだから。 なんか書いてて恥ずかしいぐらい馬 ...

職場にパチンコをする哀れな上司がいる。 その人には申し訳ないが、 あなたを想像して今回は書かせてもらいます。 「お金が増えるかもしれない」 この一言で人生までも賭けるのがパチンコ依存症なんだよな。 パチンコに行って掴みとった勝ち。 その余韻で ...

パチンコ依存症になるには、 一定の過程があると思うんだよ。 それは、 パチンコ依存症チェックなんかにある項目とはちょっと違う。 「月に1回だけ1万円ほど運試しでパチンコしています」 なんていう人は、 誰がどう見てもパチンコ依存症とはほど遠い。 こ ...

幸せそうな人を見ると「パチンコなんてしないんだろうな」と思う。 世の中に不満タラタラで生きているような人を見ると「パチンコやる人なんだろうな」と思う。 俺の価値観は今こういう状態にある。 とんでもなく片寄った偏見だとしてもそれでいいと思っている。 だっ ...

自分は「パチンコ依存症」なのか? パチンコをしている時以外には、 「平然と一般生活を普通にしている」パチンコ依存症の人達。 本人も一般生活に溶け込む自分を、 「パチンコ依存症ではないハズだ」と錯覚してしまう。 だから他人から見てパチンコ依存症だと気付く事 ...

どうやら有名なセリフのようです。 「パチンコやめたら退屈で死んじゃうよぉ」 もはやホラーだな。 「生きる為にパチンコをやる」 という事にも聞こえる。 ここまで思えるほどパチンコ依存症が深刻化しても、 たったひとつの矛盾さえ認める事ができれば、 禁パチに結び ...

ちょっと前に 「コメントで負け犬の遠吠えと言われて、悔しいです」 ってメッセージを頂いた。 俺の糞ブログに意見頂いたコメントなのに、読んでくれてる人が悔しがってくれる。 身震いしたわ。 どうやらコメント内で済んだ話のようだけど、 もうね、 コメントにも返信 ...

パチンコ屋に対するパチンコ中毒者の意見で、 「客だって馬鹿じゃないんだから、 そんな回収営業してたら居なくなりますよ!」 ってありました。 こんなに馬鹿丸出しのセリフはないね。 うん。 たしかにエサを貰えない店には行かなくなる。 でもね、 ...

パチンコ収支を考えていると、 少しの負けを取り戻そうとして大火傷する時があった。 今月はあと2万勝てばプラス域。 せめてトントンにしたい! そう。 こうやって大火傷する。 負債を膨らませ、 来月の給料日を待つような生活になる。 ...

パチンコ依存症の頃の俺は、 もはや目的が別の次元にあった。 もちろん表面上は 「負けた金を取り返したい」 という気持ちなんだけど。 もしも負けてない状況でも打っていたと思う。 とんでもないループに陥っていたからね。 ...

友人と年末年始に飲んだ時の話。 彼の母親は根っからのパチンコ好きなようだ。 ついでに父親も一緒になってパチンコをする。 どちらも1円や2円といった低貸しパチンコを嗜むらしい。 家の状況を聞いたら、 とんでもない状況だった。 ...

今年も残りひと月ですね。 俺は自分がパチンコを打っている姿を想像すると吐き気がするほど嫌になる。 それと同じぐらい、 気持ちの悪い行動をする底辺に近づきたくない気持ちがある。 いるでしょ。 小さな小さな器で小競合う奴。 ...

↑このページのトップヘ