0%禁パチ我慢

俺の糞ブログにある禁パチカウンターが四年を刻んだ。
初めて刻むくせにすんなりと四年という数字を表示させてくれた。

四年大気圏。

まさかこんな所まで俺がこれるとは・・・

想像できないような未来でも自分でたしかに作れるんだよな。

まずはさ、

記念日なんて無視して毒吐いておこうかな。

ふふふ

禁パチは日数数えると失敗する?って。

ふふふ
そうかそうか。

お前にこの圧倒的「自信」がわかるかよ。
パチンコ依存から抜けられるなら何でもすると誓った日から、ここまできた。

地べたに頭を擦り付けてさ、蚊の鳴くような声でさ、
「もうパチンコをやめますからどうかどうかお助け下さい神様」
と願っていた俺だよ。

もう一度やり直せるならば・・・
パチンコだけは、パチンコだけは、パチンコだけは死んでもやらないのに・・・
と、後悔に後悔を重ねていた俺がだよ。

色んな方に支えられてさ、
一日一日のコツコツを「やり遂げる」という圧倒的自信を皆で積み上げてきた。

もうね。

ただ頭でわかった様な事を言うだけの奴と、一日一日歩む奴の「差」がさ、こうして開いていくのかと「体感」しまくりだよ。
ひねくれた性格や思考もどんどん消化されて昇華する「エキサイティングでビューティフォーな人生」を味わわないで死んでいいのか?

こんなの文字で言えって言われても無理なんだよ。
この「全て」が禁パチ道の醍醐味なんだよな。

コメント欄で座布団一枚っていう方がいたんだけどさ、
元パチンコ依存症風に言うなら「毎日が右打ち」なんだよな!


禁パチ四年目を迎えて今思うブログのこと



禁パチブログとしての目標だって野望だって実はまだまだあるのだけど、三年目はブログ休みながら、自分のやりたい事に集中しました!

え?もう知ってますよねすみません。

そう。

禁パチはゴールじゃない。

もう一度言っておく。

禁パチはゴールじゃない。

禁パチ猛者の方には、着々と自分の夢を実現させている話があって、背中押されることが沢山あった。

そう、俺だって負けていられない!

禁パチという土台をしっかりさせて生きているだけで、
本当に大きな心境の変化や環境の変化がどんどんあるんだよな。

うん。

でもね、これ、

その内容なんかじゃなくてさ、もっともっと伝えたい部分ががあるんだよ。

それが「自分のやりたい事」に集中できる喜びだよ。
パチンコ依存症のままじゃ絶対にできないことの一つなんだよ。

パチンコ依存症っていうのは、パチンコしかない。
他の事に逃げることさえもできず、本当に奴隷だったんだよな。

そしてもう猛者達はさ、

「パチンコ面白い」
「パチンコ行かないか?」
「パチンコ勝ったぞ!」

という誘惑を「誘惑としては受け止められない」状態になってんだ。
どこかで懐かしむ感情があれど、子供だましの古き良き思い出に昇華してる。

俺はさ、

パチンコに対する嫌悪感すらも薄れてきている自分に気付いている。
一回悪魔が仲間になった時もそうだった。

こういう心境面っていうのはちょっと一言で言うには難しい。
また別の機会に言いたい。

でもね、

そんな「境地」までには数年かかったんだなと。
やっぱりもくもくと動き続ける禁パチカウンターには感謝しかない。

思い出したように毒で煽るけどさ、
禁パチの日数管理すらもできない奴が「禁パチの峠」を抜けられるとは到底思えない。
使ってはいけない金すら計算ままならないパチンコ依存症のくせに、甘えん坊だよな。

「禁パチたぶん1年くらいです」

なんだよそれ。

気が抜けちゃうだろ。

へなへなのこんにゃく意思にはお似合いだけどさ。

あれ?

何書いてたんだっけ。

そうか、

「禁パチ四年目を迎えて今思うブログのこと」

皆に本当にたくさん応援をもらっています。
いつも本当に本当にありがとうございます。

今俺がこうしてブログを書いているのは、皆さんが居てくれたからに他なりません。

それはもうとっくに禁パチという枠を超えているよ。
おそらく誰よりもパワーをもらってしまったのは俺だ。

元々俺はさ、

「何か素晴らしい事を伝えたい」なんて気概はまったくなくて、
「禁パチして人生変えたい」という一心だった。

そこから、

もう「その目標を達成し切った」とはまだ言わないまでも、圧倒的自信を糧に歩んでいる。
そう、だから、のんびりマイペースにはなってしまう。

だけど、

五年宇宙制覇という新しい目標まできっころさんが用意してくれたんだ。

どんな場所なんだろうか。

制覇しないで死ねるかよ!

それによくよく考えると「制覇」っていうのは、三年目を終えてやっとエベレスト制覇だよな・・・。

まだ四年大気圏に突入したばかり。これからだ。

俺も目印立てながら歩むからさ、皆も自分の禁パチ道を歩んでもらえたら、踊って喜びます。


これから禁パチ四年を迎える方へ



もう、無意識の禁パチでしょう。
息を吸うように禁パチをしていることでしょう。
油断や誘惑もおどろくほどに消え去っているでしょう。

だからこそ、

時には思い出してほしい。

禁パチやってきた中で乗り越えた壁の大きさや、苦しさや、好転した物事、人への感謝、心境の変化、お金の価値観。

人生は「山あり谷あり」だと言うけども、
パチンコ依存症の頃は「谷だったのだな」と思えることの素晴らしさを。

俺たちはさ、

いや、少なくとも俺はさ、

パチンコから逃げるように禁パチしてきたんじゃない。
パチンコの正面に立って向き合って禁パチしてきた。

だから、胸を張って言うよ!

この禁パチ街道は間違いなかった。

仮にさ、

もっと簡単に禁パチできる方法が存在したとするよね。
それでも俺は自分の禁パチをまた選ぶだろうし、きっと毒を吐きながらでも貫くからね!
そうじゃないと手に入らない物を知ってしまったからね。

この記事で三回目だけど、
もう一度言うよ。

禁パチはゴールじゃない。

だからさ、過程を全部「糧」にしちまえばいい。

【禁パチの掟:2】過去の自分を糧にする

禁パチ逆襲編、突入だ馬鹿野郎!

そして、

もしも「パチンコをやめたい」と思いながら続けてしまって苦しい思いをしているのならば。

もう確信に近い事実として、心から言わせてもらいます。
一秒でも早く禁パチを選択して下さい。

よくある台詞ですが、
私にできたのに、あなたにできない事あるはずがないのです。

なぜかって。
私は自称日本一のパチンコ依存症でしたからね。

もうこりごりです。
あんな死んだように生きる人生は。


禁パチ五年宇宙に向けて



禁パチ四年、何やらすごそうな事を達成したような大記録でも、社会では何の役に立たない称号です。

誰かからみれば、「元パチンコ依存症がたったの四年我慢した」程度なのです。

うん。

だからこそ言っておく。

禁パチの達成で得られる「自分で自分を認められる」瞬間をなめるなよ。
他人の評価なんか気にする必要はない。

そう、禁パチは己との戦い。

積み上げ勝ち取った過程を一番知ってるのは自分自身。

すでにさ、

パチンコ十数年やってきた人生よりも、
たったの禁パチ四年の方が色濃いんだもの!

だからさ、

禁パチ四年の価値はさ、そう、すでに平等ではない!
だからこそ面白いんじゃないの!

さぁ、

毎日が左打ちだった人生から、毎日が右打ちの人生へ。

おっさんの趣味のような禁パチブログですが、
これからもご一緒に禁パチ街道邁進しましょう!


今日も財布の金は減らない。

俺の禁パチ人生の展望
まずは「借金問題を解決する」こと。
そして「禁パチ中の暇を埋める」こと。
同時に「仕事の悩みを解決する」こと。
そして「将来に向けたお金の計画」を考える。


[山善] ふわふわもこもこ 電気掛・敷毛布 (丸洗い可能) 188×130cm 表面フランネル・裏面プードルタッチ仕上げ 室温センサー付 YMK-F43P(T) [メーカー保証1年]
[山善] ふわふわもこもこ 電気掛・敷毛布 (丸洗い可能) 188×130cm 表面フランネル・裏面プードルタッチ仕上げ 室温センサー付 YMK-F43P(T) [メーカー保証1年] [ホーム&キッチン]
山善(YAMAZEN)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ