0%禁パチ我慢

いきなりだけどさ、
「パチンコ依存症が完治する券」を拾ったら使う?

その券を使うと、
一瞬でパチンコ依存症が完治すんのよ。

ほとんどのパチンコ依存症で困ってる人なら迷わず使うよな。

俺もきっと使っちゃうかもな。

だってパチンコ依存症は一生完治しないらしいもんな。


そんな夢物語を考えながら思った事がある。

ダメだ。

そんな券使っちゃダメだ。

って思った。



そもそもさ、パチンコ依存症の完治ってキーワードは良く聞くけどさ、完治って何だよ。


完治とは?
病気・けがが完全になおること。


だそうだ。

パチンコ依存症に置き換えるなら、脳へのダメージがゼロになるって事だ。

じゃあさ、

ちょっと完治したつもりでなりきってみる。


・・・


もうパチンコ依存症完治したぞ!
暇だしパチンコにでも行ってみよう。

うわぁ・・・うるさい!!!

こんな所にはとてもいられない!!!

それにタバコの煙で目が痛いよ!!!

帰ろう!!!

めでたしめでたし


・・・


なんて事になるわけねぇよ。

たしかに「パチンコ依存症の完治」ってのは魅力かもしれない。

突然のパチンコ欲求もなければ、
日々の禁パチに少しも我慢を感じないからね。

でもさ、

自分自身の「性格」はどうなんだよ。

パチンコ依存症が完治しても、性格がそのままで今後の人生を生きるわけだ。



パチンコ依存症ってはギャンブル依存症なんだ。

パチンコ以外のギャンブルに目覚める可能性だってある。

パチンコに行く事だって油断し放題。
だってさ、病的パチンカーじゃないからね。

パチンコに危険性も感じなければ、善悪も感じないし、勝った時の喜びは新鮮で、負けた時は笑いながら悔しがる程度の物だろうな。


もちろんさ、
「パチンコ依存症が完治する券」を使っても、
過去に自分がパチンコ依存症だった事を忘れるわけじゃないとは思う。

いや、

アホなテーマを自分で作っておいて曖昧な事言ってるのはわかってる。

でも完治した事ないからわからないんだよな。

結局さ、

完治って「パチンコを忘れ去る」と似たような物だと思う。

ある日さ、

突然パチンコを思い出した時に、
ちょっとした不安でドキドキしたり、
パチンコはしないと再確認できるのが禁パチ継続者だと思う。

完治している、元パチンコ依存症って何を思うんだろうな。



まぁ、

あれだ。

俺は「パチンコ依存症が完治する券」を拾っても捨てる。

一生禁パチできるか不安という勘違いを終わらせておく」でも言ったけど、不安なんかもうないんだよな。

俺にとってはさ、パチンコ依存症の「完治しない」と言われる物すらも糧にしてきたんだ。

完治しないおかげで、禁パチできている。

完治しないおかげで、毎日を大切にできる。

完治しないおかげで、過去の失敗を糧にできる。



色々な物を見ていると「完治しない」という事がマイナスな物として言われている。

あほか。


今日も財布の金は減らない。

俺の禁パチ人生の展望
まずは「借金問題を解決する」こと。
そして「禁パチ中の暇を埋める」こと。
同時に「仕事の悩みを解決する」こと。
そして「将来に向けたお金の計画」を考える。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ