0%禁パチ我慢

禁パチは大変そうだし、自分にはやめる自信がないから、パチンコとの向き合い方を変えよう。

そんな風に考える人も少なくないよな。

本当にそれでどうにかなるんだろうか?

「禁パチが大変」
「禁パチに自信がない」

っていう「覚悟前の人」へ。


禁パチは大変か?

うん。

大変だ。

本人の意思を越えた脳からの命令に最初は滅入るだろうし、禁パチ日数も最初はほとんど増えた気がしないだろうからね。

自信が付いたあたりでも、突然の欲求があったりするし、とても簡単なんて言えない。


次。


禁パチの前に減パチに挑戦してもいいか?

うん。

まず聞きたい。

あなたは過去に減パチをしようと思ったことはないわけ?

で、それ、出来たの?

出来なかったからパチンコ依存症になって「今」があるんじゃないの?

あのさ、

減パチを考えないといけない理由は何なんだよ。
パチンコ行き過ぎるとお金が保たないからだわな。

って事はさ、減パチしてもお金の減りが緩やかになるだけだ。

そして負けを取り返そうと思って、減パチすらも失敗する。

すると、

自分は減パチもできない人間なのか・・・
という自己嫌悪に包まれる。

さらに自信がなくなる。

金も無くして、時間も無くして、自信も無くして、減パチ失敗。

暫くして「禁パチしないとマズイぞ」ってなるのは明白だよな。


次。


これからは勝ちだけを目指すパチンコの打ち方に変える?

うん。

そう思っただけで出来るとでも?

働かずにパチンコしている人がお金持ちだらけになっちゃうな。

無理とは言わないよ。

やってみせてくれよ。

そして結果を教えてほしい。

大丈夫。

決して笑わない。

必死に堪える。

太ももを思いきりつねって、
悲しい出来事を必死に想像しながら、
きちんと聞いてやる。



あのさ、

パチンコ屋に向かう奴は全員何を考えてると思う?

うん。

あえて言わせんなよ。
こっちが恥ずかしいわな。


今日も財布の金は減らない。

俺の禁パチ人生の展望
まずは「借金問題を解決する」こと。
そして「禁パチ中の暇を埋める」こと。
同時に「仕事の悩みを解決する」こと。
そして「将来に向けたお金の計画」を考える。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ