20%禁パチ我慢

パチンコ依存症になると、怒りっぽくなる。

攻撃性も上がるよね。
子供のような感情が抜けない。

毎日毎日、
来る日も来る日も、

「やったーおめでとう☆」
なんてアニメのキャラクターに祝福されて、
人生最高の喜びだと錯覚して生きてるわけだからね。

人間を成長させようと思っても絶対無理な環境なんだよな。



まぁなんと言っても、
心が穏やかじゃない。

パチンコ屋での喧嘩も少なくない。

自分もいつ当事者になってもおかしくない環境だったよね。



日常でも、
小さな事でよく怒ってた気がするよ。

禁パチすると、
本当に穏やかな日々を手に入れる事ができる。

禁パチすると、
自分も穏やかになる。

俺はさ、

自分で言うのもアレだけど、
本来は穏やかな性格だと思うよ。

でも、

パチンコしている真っ最中は、
常に緊張状態でとても穏やかになんて居られない。
戦場の最前線で穏やかにお茶飲んでたら死ぬのは自分。

明日生きるか死ぬか。

自分の健康を捨ててでもほしい勝ちという二文字。

今まで失ってきた金。

明日へと繋がる勝ち。



そんな負けられない戦いをしていたからね。

でもさ、俺だけじゃないんだよな。
同じような心境の奴がいるんだよ。

そんな所に通ってたんだ。
何年もね。



だからさ、

自分の勝ちに少しでも邪魔な物があると、
不思議と怒りを覚える。

例えばさ、

パチンコ屋の駐車場で、
自分が止めようと思っていた場所に先に止められた時。

「ふざけるなよ!そこは俺の定位置だ!お前なんか負けちまえ!」
そのぐらい過激な発想にもなる。

顔は笑っていてもね。



駐車場でこれだから、
店内はもっとすごい。

狙い台を取る為なら、
色々な手段で勝ち取ろうとする。

台を確保したライターが捨てられて、
別の人が座っていたりね。

喧嘩の火種なんてゴロゴロしてる。



でね、
最近さ、
駐車場でまったく同じ状況になったわけ。

止めようと思ったら先に別の人が・・・

「あらら」
でお終いなわけよ。

うん。

すごく当たり前で普通な事を言っているのはわかってる。

でもさ、

パチンコ依存症だった時の自分だったら?
と考えた時に、

確実に「沸点が高くなった」と実感した。

いや、
わかっちゃいたけど再確認できたよね。

余裕ができて、心が広くなって、沸点が上がる。



まぁ、
パチンコで勝つことが「生きる目的」だったわけだからね。
その小さな目的を阻止されて怒ってる人間だったよね。

そうそう、

「怒っている」という事がどれだけ体にダメージを与えるか。
「穏やか」という日々がどれだけ健康的か。
本当によくわかってきた。

いつも見ていた景色がこんなにも変わるのかと。
衝撃を感じた日を今でも覚えてる。



ところで、
そこのお前。
なんで怒ってんの?

え?

パチンコで負けた?

ははは。


今日も財布の金は減らない。

俺の禁パチ人生の展望
まずは「借金問題を解決する」こと。
そして「禁パチ中の暇を埋める」こと。
同時に「仕事の悩みを解決する」こと。
そして「将来に向けたお金の計画」を考える。

育てるグリーンペット ベジ レタス GD-44502
育てるグリーンペット ベジ レタス GD-44502 [Tools & Hardware]
聖新陶芸


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ