0%禁パチ我慢

パチンコ依存症の真っ最中の人に聞きたい。

「過去に戻れたらまたパチンコすんの?」

ってね。

もしも、
パチンコという物に出会う前の自分に戻れたら。

またパチンコ人生を送るわけ?



この質問こそが、
潜在意識の本音なんじゃねーの?



例えばさ、
「もうやらないと思う」
なんて答える奴。

今の自分がパチンコをやめたがっている事。
過去のパチンコをしない方が良かった事。

それを認めてるって事だよな。



もちろん、
「二度とやってたまるか!」
って奴の方が多いに決まってる。

禁パチを意識した事が一度でもある奴なら、
99%の人がそう答えるだろうね。



本当に怖いのはさ、
「当時の爆裂パチンコで大勝ちしてからやめる」
「今度こそはうまく立ち回ってやる」
なんていう奴だよな。

まぁ、
いないとは思うけど、
パチンコ依存症っていうのは一般的な発想は通用しないからね。



あのさ、

パチンコ続けてると、
「今日はパチンコ行かなきゃ良かった」
って思う日が必ずある。

それの繰り返し。

何回も。
何ヶ月も。
何年も。

それで、
最後は、
「パチンコなんかしなければ良かった」
と終えていく。

つまり、
一回の勝ちなんて正真正銘の「幻想」なんだよ。

パチンコは勝ったら地獄だと言い続けているけど、
勝ってしまう時があるから抜け出せなかったんだろ。



これって本当にやばい状況なんだよな。

「たまに勝てるけど長年抜け出せない物」
「絶対に勝てないけどすぐ抜け出せる物」

最終的にはどっちが幸せなんだろうな。

つまりさ、
「最後に勝ってやめたい」
が絶対に無理な理由なんだよ。

パチンコ依存症なら尚更ね。

結局は、
「早く痛い目みて早めにやめておけ」
という物なんだよな。



まぁ、

過去になんて戻れないんだよ。

だからこそ、
一秒でも早く禁パチするべきなんだよ。

最後に、
現実逃避が得意なパチンコ依存症に、
もう一度本当の現実を教えておく。

聞き慣れた言葉かもしれないけど、
人生はやっぱり1回しかない。

パチンコの激アツリーチを外して、
次こそ当ててやる!
なんていうリベンジすら許されない。

一発勝負。

すでにパチンコなんかの数百倍は気の抜けない勝負の真っ最中なんだよな。

忘れんなよ。

そして、
どんなに金を払っても、
過去に戻れる事もない。

過去に戻れたら・・・なんて、
もう終わった事のように言うな。
まだまだ残された人生で出来る事は沢山ある。

そんな想像をするのは、
今の自分に失礼だ。


今日も財布の金は減らない。

俺の禁パチ人生の展望
まずは「借金問題を解決する」こと。
そして「禁パチ中の暇を埋める」こと。
同時に「仕事の悩みを解決する」こと。
そして「将来に向けたお金の計画」を考える。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ