0%禁パチ我慢

禁パチを始めた時には想像もしなかった。

禁パチして本当に良かったと思えることの多さに。

もうね。

多すぎて書ききれない。

嘘だと思うでしょ?いえいえ本当なんですよ。




やめてから、

まずは金。

無駄な金が減らないっては大きいよね。

ATMの行く機会もほとんどない。
お金が減らない。

すると

精神的に安定する。
自己嫌悪もなくなる。

金銭感覚が戻って価値ある買い物や投資もわかってくるし。
貯金が着実に貯められる。

みたいに・・・

お金からみただけでも禁パチだけで人生が変えられるほど変化を実感する。





そして時間。

やろうと思ってた事がドンドンできる。

すると充実するよね。

成長もする。

仕事にも気合いが入ってね。

給料が上がるし、もっと増える可能性だってある。

で、

精神が安定する。

時間貧乏ほど悲しいものはないかもね。

一回しかない人生で、やりたい事をできる喜びは大きい。





さらに健康。

タバコ臭いホールに何時間もいる人はガンになる可能性が数倍ぐらい上がるでしょうね。

そういう不快な場所からの開放。

飯も食わずに打ち倒すことがあったけど、
今では栄養とか考えて食事と向き合ってるし。

そして美味い。

食事が美味いと思える。





お次は心理。

パチンコ打つ人の特徴である「ウソつき」じゃなくなる。

人に言えないような遊びをやめたことで、
よく喜んでよく怒ってよく泣いてよく笑うようになった。

イライラもしない。

人間として生きている実感がある毎日。

よくわからない不安に襲われる日もない。

自問自答しながら涙したあの日ももう過去のこと。

毎日が楽しくて仕方ない。

こうやって禁パチして良かった事をあげればキリがない。

だって、まだまだ途中だからね。

これからもどんどん禁パチして良かった事が増え続けたら困っちゃうな俺。

パチンコを打ち続ける人と俺。
どっちが健康になる可能性が高いのか。

パチンコを打ち続ける人と俺。
どっちが欲しい物を買えるのか。

パチンコを打ち続ける人と俺。
どっちが出世できるのか。

パチンコを打ち続ける人と俺。
どっちが人間らしいのか。


パチンコのない世界に住んでいるような錯覚さえ芽生える。

もう俺には関係のない世界。

あー

やばい

どうしよう

もっと早く禁パチしてりゃ良かった。


今日も財布の金は減らない。

俺の禁パチ人生の展望
まずは「借金問題を解決する」こと。
そして「禁パチ中の暇を埋める」こと。
同時に「仕事の悩みを解決する」こと。
そして「将来に向けたお金の計画」を考える。

「幸せ」について知っておきたい5つのこと NHK「幸福学」白熱教室
「幸せ」について知っておきたい5つのこと NHK「幸福学」白熱教室 [単行本]
NHK「幸福学」白熱教室制作班
KADOKAWA/中経出版



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ