禁パチする100の掟ブログ

禁パチする100の掟で「パチンコ依存症」からの完全離脱を達成するブログ

パチンコをする馬鹿の台詞にあるのは、 「軍資金は多いほうがいい」 なんていう言葉をよく聞きます。 だから、 パチンコを続ける期間が長い人ほど 「一回の賭け額」 が多くなるのだろうと思います。 普通にやってもハイリスクなパチンコなのに、 さらに自分でリスクを上 ...

日記というカテゴリに記事を書くのは久しぶりだ。 俺の日記のコメント欄こそ「禁パチと無縁の会話」にでも使ってもらえれば幸いです。 「自由」の中でもさらに「自由」なのは俺の「日記」です。 さて、 たまには小さな幸せ報告をしたいと思う。 実は、 年末に向けて仕事 ...

パチンコのゲーム性。 弱い演出からハズレと思いきや発展。 壮大な色や演出で煽りが加わっていざロングリーチ。 主人公が勝つか負けるかハラハラドキドキ。 最後はまるで自力かのように「押せ!」の文字! 台によって様々だけど、 長いリーチだと2分とか3分はあるんじ ...

そもそも禁パチにゴールがあるのか? 死ぬまで続くのか? まぁ、 町中のどこにでもパチンコ屋があって、 365日営業しているという事実はある。 でも、 自分にとって本当に必要のない店ってあるよね。 例えば、 たばこを吸わない人は絶対にタバコ屋に行かないよね。 ...

※この記事のタイトルは「パチンコ依存症は煮詰まるとパチンコしたくなるようだ」でしたが、正しい日本語は「行き詰まる」とご指摘頂き、タイトルを変更しました。文中はそのまま恥を晒し続けます。 この世を生きるのは、 決して楽しい事ばかりじゃないよね。 禁パチにス ...

パチンコに行かないとイライラする。 こういう症状の根源は何なのか。 それは、 「パチンコで勝つ予定」 が実行できなかったから。 「出た台は自分が出す予定」 だったから。 「行けばきっと勝った」 はずだから。 なんか書いてて恥ずかしいぐらい馬鹿っぽいね。 で ...

禁パチの効果は人それぞれ。 そんな中で一番効果を実感できる計算があるよね。 自分が一回で使う金額なんかじゃなく、 毎月いくら使っていたのかを思い出す。 年間でもいいね。 収支メモなんかをつけていた人なら一目瞭然のはず。 禁パチの効果をきちんと数字で理解し ...

おい、○○!今日終わったらパチンコに付き合え! って。 パワハラですな。 「上司が部下を誘ってパチンコに行く」 こんな光景は実は日本中で行われているのかもしれない。 先月、頂いたメッセージ。 「上司にパチンコ毎日誘われて困っています。新婚なのに家の帰りも ...

現金から玉に変換する。 500円の玉貸しで125玉だ。 1000円札で50枚だ。 この時点から始まっているんだよな。 「現金で遊んでいる感覚」を遊技者から一歩奪う。 パチンコをやった事がある人ならわかると思うけど、 所謂、持ち玉遊戯だと金銭感覚がブレるんだよ。 ...

今まで多くの依存症の事を学んできた。 克服に決定的な効く薬はないと医学的に言われているパチンコ依存症。 依存症になる過程を考えた事もある。 するとある目線に気付くんだよね。 世の中って逆から見ると全体像が把握できる物事が多いんだ。 今回はパチンコ依存症 ...

何度も言ってきたけど、 「パチンコをやめる理由」があるから「禁パチ」を覚悟するわけだ。 俺で言うならば、 「このままパチンコしていたら俺はパチンコに殺される」 と悟った事が大きな理由の一つ。 そして「禁パチ」すると必ず「メリット」を体感する。 俺で言うな ...

パチンコ屋の騒音の中に大勢の人がジッと画面を見つめている。 皆どんな事を考えているんだろうな。 俺はさ、 この1万で大当たりを引け引け引け引け引け・・・ もしも財布が空っぽになったらお金の工面はどうしよう・・・ あの台激アツだ。ハズレろハズレろハズレろハズ ...

禁パチする為に生まれてきたような人がいます。 そう、皆さんご存知お地蔵さん。 進化を続ける禁パチ論。 なげぇのができたようです。 見えない何かと戦う印象が強い「禁パチ」ですが、 「何と戦うべきなのか」を紐解くきっかけにもなると思いました。 前置きはこの辺 ...

職場にパチンコをする哀れな上司がいる。 その人には申し訳ないが、 あなたを想像して今回は書かせてもらいます。 「お金が増えるかもしれない」 この一言で人生までも賭けるのがパチンコ依存症なんだよな。 パチンコに行って掴みとった勝ち。 その余韻でその日だけは ...

パチンコ依存症になるには、 一定の過程があると思うんだよ。 それは、 パチンコ依存症チェックなんかにある項目とはちょっと違う。 「月に1回だけ1万円ほど運試しでパチンコしています」 なんていう人は、 誰がどう見てもパチンコ依存症とはほど遠い。 この人をパチン ...

パチンコ屋の第一目標。 「とにかくどんな手段を使っても来店してもらう」 に尽きる。 来てもらえればどうにでもなる。 絶対に自分たちが負けない仕組みの中で遊ばせる事ができるもんな。 ここ何年かでパチンコ屋のサービスってさ、 どんどん充実していってるんだよね。 ...

今回はのりさんから頂いたご質問。 「スリップしてしまう人の特徴。そして、スリップしてなお禁パチに戻れる人、戻れない人。 この辺の見解を、いつの日か記事で読みたいなと思いました。」 という事で、 真剣に考えてみました。 禁パチや禁スロという決死の覚悟をして ...

よしさん。アンリさん。 お二人の約束について。 よしさん。 スリップした事実は本当に残念です。 人生の中でも、とても禁パチに専念できるタイミングだったのかなと思います。 今の絶望感や後悔はわかるつもりです。 私は本気の禁パチでスリップした当時、 気力や英気 ...

よく聞く言葉に、 「ピンチはチャンス」 って言葉があるよね。 これはさ、 絶体絶命だと思えばそれまでだし、 自分の殻を破る「良い機会」だと思えばそうなるし、 自分の捉え方次第で、 まったく別の結果になるって事だと思うんだよ。 そして、 俺の体験からも大いに納 ...

禁パチ我慢度が上がっていますが、俺の個人的な物じゃありません。 記事の内容が20%ぐらいの我慢度の方向けだとか、 そういう意味合いで利用していきます。 だって、 俺の個人的な我慢度ならゼロのままですから。 つまらないもんね。 以前コメントで我慢度上昇で心配して ...

幸せそうな人を見ると「パチンコなんてしないんだろうな」と思う。 世の中に不満タラタラで生きているような人を見ると「パチンコやる人なんだろうな」と思う。 俺の価値観は今こういう状態にある。 とんでもなく片寄った偏見だとしてもそれでいいと思っている。 だっ ...

↑このページのトップヘ